MENU

渡辺淳之介の炎上5選まとめ!オーディション通過の鍵はデスソース完食?

にこやかな表情の渡辺淳之介

アイドルグループEMPiRE(エンパイア)がいきなり解散すると発表し、
解散すると思いきや新グループ ExWHYZ(イクスワイズ)を結成をしたり、

同じ事務所所属のBishが大人気にもかかわらず2023年で解散するなど

何かとお騒がせなWACKグループ代表の、渡辺淳之介さん。

そんな渡辺さんは本人もお騒がせでパワハラやセクハラで炎上したり
サイコパスな異名を持つことで有名のようです。

この記事でわかること

  • 渡辺淳之介 パワハラがひどくて炎上
  • 渡辺淳之介 セクハラもやばくて炎上
  • AKB柏木由紀にもパワハラ
  • GO TO THE BEDSのMVが過激で問題
  • 渡辺淳之介 サイコパスの異名で有名

こちらの5つについてまとめてみました!

スポンサーリンク
目次

オーディションがパワハラで炎上

渡辺さんがプロデュースする、アイドルになるための
オーディションが1週間にわたり行われ相当過酷だそうです。

合宿中は24時間カメラに撮影され続け精神的に応えそうですよね。

2018年のオーディションを長崎の壱岐島を選んだ理由

  • 絶対に逃げられない環境にしたかった
  • 渡辺さんが、船に乗って帰っていく脱落者たちを
    『バイバーイ!』って言いながら見送りたいと思った。

と発言されていました。なかなかパンチのある言動です。

オーディションの中身もパンチがあるので覗いてみましょう。

早朝マラソンがしんどすぎる

引用:ムービーウォーカー

早朝に行われるオーディション審査のマラソンでは

走行距離は3キロですが、ただ走るだけでは面白くないので

1,5キロの折り返し地点で1位〜4位の通過者は食べ物、飲み物を完食しなければ
進めないというルール。その食べ物はこちら

1位 三ツ矢サイダー

2位 メロンパン

3位 クラッカー

4位 まずいお茶→罰ゲームで飲むやつ

炭酸はお腹が膨れるし、クラッカーはパサパサして食べにくそうですね。

なかなかきついです…

デスソース事件

引用:ムービーウォーカー

オーディション生が一番恐れる内容が、
デスソース入りごはんを完食しないといけないこと。

世界一辛い唐辛子が白米の底にいたり、魚の干物の上にかかっていたりと様々。

それを完食すればポイントが加算され、できなければ減点される過酷さです。

アピールするために自ら追加でかけてもらう強者もいるそう…。

プロ根性が試されますね…

セクハラしちゃう宣言で炎上

渡辺さん本人のツイッターで付き人を募集する際に
セクハラ大丈夫な方が募集対象であると宣言。

完全にセクハラしますよと言っちゃてます。

Bishのモモコグミカンパニーさんの肩に手を置く写真がセクハラ!と言われていますが
こちらはただのオフショットを撮影したものと思われますので安心してください!

渡辺淳之介 柏木由紀にパワハラ

引用:音楽ナタリー

AKB 柏木由紀さんのプロデュースを秋元康さんにオファーされ手がけることとなった渡辺さん。

MV撮影は極寒の中行われ、風に吹かれ、火に炙られ、土砂降りの雨に打たれ、
トンネルの中を彷徨う姿を撮影が行われました。

土砂降りのシーンは1回で撮影が終了する予定でしたが、結果的に5回も撮影したとのこと。

まさか正統派アイドルがこんなことをやるなんてと思いましたが、

柏木さん本人も「こんなこと今までやらされたことない!」とぼやくシーンもあったそう。

渡辺さんはこのMVを通して、柏木さんの約14年のアイドル人生でさまざまな
困難を乗り越えてきた生き様が“ドS”な演出で表現したかったと答えています。

弱音を履かずにMV撮影を乗り切った結果、柏木さん自身も、渡辺さんも
「最高のMVができました」と納得のいく作品ができたようです。

パワハラ?っぽいですが、本人の良さを最大限に引き出せる力をお持ちであることが
分かります。

MVは今までとは違う柏木さんの新たな一面を見ることができますよ。

GO TO THE BEDSのMVが過激すぎる!

WACK所属のアイドルグループGO TO THE BEDSが、「現状間違いなくGO TO THE BEDS」
のMVを、2020年にYouTubeにて公開したしたことで世間をざわつかせました。

WACK所属のアイドルが実際にMV化したものを1本にまとめた
ストーリとなっています。

  1. アイドルグループBiSの「My lxxx」。俗に“全裸PV”と呼ばれ、
    メンバーたちが富士の樹海をほぼ全裸で走るいった内容。
  2. BiSHの代表曲「BiSH -星が瞬く夜に-」。馬糞や激辛カレーが調合された液体を
    顔面で受け止める映像が衝撃すぎ。
  3. BiSの「CURTAiN CALL」。「101回目のカーテンコール」と題された同楽曲の
    MVでは、101回連続で同楽曲をパフォーマンスした最後の1回が切り取られ、
    5時間10分ノンストップで歌い続けた作品。

この3本をまとめ1本化するために24時間で全て撮影されたMVがこちら

さすがに令和のコンプライアンス上では、全裸はNGのため肌色の全身タイツを着たり
していますが、かなりインパクト大なMVに仕上がっていますね。

最後ノンストップで101回歌い踊り続ける作品は、101回ではとどまらずなんと103回パフォーマンス
し続けて24時間の過酷なMV撮影が終了しました。

誰一人、文句を言わず達成し切るGO TO THE BEDSのメンバーはとてもかっこいいです!

渡辺淳之介のサイコパスな発言まとめ

引用:storywriter

WACKは過激な演出をしてアイドルをプロデュースしていますが、
アイドルに無茶ばかりさせる渡辺さんのやり方は“パワハラ”と批判されることが多く
サイコパスであると世間から言われています。

『世間ではサイコパスと呼ばれる私』『サイコパスの自覚はある』

と、渡辺さん自分自身で認めています。

サイコパスとはどんな意味かぼんやりだったので調べてみると…

精神病質(その人格のために本人や社会が悩む、正常とされる人格から逸脱したもの)である人。

引用:コトバンク

なかなかの問題児なようですね…笑 少し変わった考えの持ち主でしょうか?

サイコパス発言その①

結構おもしろいなと思ったのが、過呼吸で倒れたりするじゃないですか、

何がつらいんだろうなと思って。僕、過呼吸になったことないし、高熱でつらかったりしても、

そんなにつらいと思ったことがないんで、何をこいつはこんなにつらそうな

アピールをするんだろうな、みたいな。

引用デイリーニュースオンライン

過呼吸になって倒れる姿を見た時の表現がおもしろい…。
やっぱり変わった感性の持ち主です。

サイコパス発言その②

僕は熱でつらそうにしてても「はい、立って!」って言うんで。

だから僕の事務所の子たちは結構強いかもしれないです。

練習ですら休ませないんで。だってスタジオ代がもったいないじゃないですか。

引用:デイリーニュースオンライン

確かに、ちょっとのことでは休ませてもらえないと精神的に強く
なりそうですね。でも熱が出てきついもんはきつい!

サイコパス発言その③

あきらめさせるのも結構大事なので。たとえば優しい運営の人たちは空気を読んじゃうから、

明らかに向いてない女の子でもアイドルを続けられてたりしますけど、

そんなの辞めさせりゃいいんですよ。

引用:デイリーニュースオンライン

とてもひどい発言だと思いましたが、深く考えてみると
その子のためを思って言っている言葉に聞こえます。

サイコパスな発言が目立ちますが本当はプロデュースしている
アイドルたちに愛を注いでいるからこそこのようなすごい名言が
連発するのかもしれないですね。

世間の声 まとめ

https://twitter.com/ssaenkaagi/status/1532646988281307138?s=21&t=GiDmV2O8Cy5aIrWD_QMtzQ

渡辺さんに対して、賛否両論の意見がありますが、アイドルたちを大ヒットさせる
すごい力をお持ちの方です。

これからも大人気アイドルを生み出してほしいですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる